気になるワキの黒ずみに悩まれている方にうってつけのケアアイテム、ピューレパールをご存知ですか?

今、さまざまな雑誌やメディアで取り上げられ、話題の美容サイトや口コミ、レビューを見ても上々の評判であるピューレパール。

3年連続モンドセレクション受賞という快挙も成し遂げました!

そんなピューレパールを試してみたい方もきっと多いはずですよね。

 

ピューレパールは公式サイトの定期購入コースが最安値ですが、定期コースというといろいろなルールが気になるもの。

購入回数の制限や解約方法、返金制度なども気になるところですよね。

今回はそういったみなさんが気になるであろうポイントをすべて調査しました!

 

「ピューレパールの定期購入コースはすぐに解約できる?その条件や方法とは?」

 

というテーマでご紹介いたします。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ピューレパールの解約方法・条件とは?

ピューレパールの定期購入コースの解約方法についてご紹介していきます。

 

ピューレパールの解約条件

  • 継続条件はなし継続条件なし
  • 次回商品お届け日の10日前までの手続きが必要

次回商品お届け日の10日前までに解約手続きをしないと、次々回の解約となってしまいます。

 

ピューレパールの解約方法

以下の電話番号に電話して、解約したい旨を伝えるだけで解約手続きは完了します。

電話番号 0120-36-3525(受付 10:00~18:00土日祝日除)

ピューレパールの解約は、現在は電話のみの取り扱いになっています。

以前はメールでもできたようですが、電話の方が確実で簡単ですよね。

 

ピューレパールの解約条件・解約方法まとめ

次回商品お届け日の10日前までに、電話で解約手続きをしましょう!

継続条件は特にありません。

以下にもう一度、電話番号を記載しておきます。

電話番号 0120-36-3525(受付 10:00~18:00土日祝日除)

 

ちょっと待って!ピューレパールの解約の前に

まだ使い切っていないのに次の商品が届いてしまったり、効果が感じられたので塗るペースを下げたいと思っていたり、自分の使うペースとピューレパールのお届けがなかなかかみ合わないこともあるでしょう。

解約したくはないけれど、これ以上届いても使い切れない!

そういった時には

 

お届け周期の変更

 

を活用しましょう。

電話かメールで手続きできますよ。

ネット会員登録をしているのであれば、Web上のマイアカウントページからお届け周期の変更ができます。

マイアカウントログインページはこちら。
https://shop.harbor-links-japan.com/account/my_page_login

まだ新規会員登録をされていない方も、こちらから登録できますよ。

マイアカウントページにログインしたら、

 

「お届け情報の確認・変更」

 

から

 

「お届け日の変更」

 

を選択します。

次回商品発送予定日の3日前までに変更すれば、次のお届けから変更できますよ。

自分のペースでボディケアができるようなシステムであることも、ピューレパールの魅力の1つですよね。

 

ピューレパールの永久返金保証制度とは?

ピューレパールの永久返金保証制度の利用条件

単品購入には、返金保証制度はありません

公式サイトの定期購入コースのみ、永久返金保証制度が適用されます。

この制度の対象は、初回お届け商品のみとなり、各家庭1回限りとなりますが、

使用済みの商品でも対象となりますのでご安心くださいね。

 

この永久返金保証制度をご利用の場合は、電話で事前に連絡することが必要となります。

また、この制度を一度お使いになると、今後同じ商品を購入することができなくなりますので、気を付けましょう。

電話で連絡をして、返金保証制度の適用が認められた場合、返品することになります。

その際の送料は購入者側の負担となります。

 

また、返金分の金額の振込の際、振込手数料と送料が差し引かれます。

気になる返金保証制度の適用の条件ですが、ピューレパールの使用により肌荒れが生じたり、その後の使用が困難な場合に限ります。

購入者都合での返金は受け付けてもらえませんので、注意しましょう。

 

ピューレパールの永久返金保証制度の申請手順

まず、電話で必ず販売元に連絡しましょう。

事前に連絡せずに返品してしまうと、返金を受け付けてもらえないこともありますので、ご注意ください。

電話で返金保証制度の適用が認められたら、次のものを準備しましょう。

 

  • 必要事項を記入した返金申請書
  • お買い上げ明細書
  • 商品の容器(使用済みでも可)
  • 商品の箱

 

この4点を必ず一緒の箱や封筒に入れて返送しましょう。

この4点が正規店での購入の証明となりますので、1つでも欠けてしまうと、返金対象外となることがあります。

配達記録が残り、手渡しで配達されるような書留、ゆうパック、宅配便などでの返送をオススメします。

送り状の控えは最低でも3か月ほど保管しておきましょう。

販売元の方で返送の確認がとれましたら、2週間ほどで指定の銀行や郵便局の口座へ返金されます。

 

ピューレパールの返品条件とは?

次に、ピューレパールの返品条件についてみていきましょう。

注文と異なる商品が届いた

注文した商品と異なる商品が届いたり、個数が異なったりした場合には、返品対象となります。

この場合は未開封の商品のみが返品対象となりますので、開封しないようにご注意ください。

この場合の返品は注文した商品と交換という形で新しい商品が届きますよ。

 

配送中の事故などによる破損・汚損

配送中の事故などにより、商品到着時に破損・汚損していた場合には新品の商品と交換してもらえます。

こちらも未開封の状態であることが条件です。

 

どちらも、購入後1週間以内にサポートセンターへ電話して返品の手続きをすることが必要となります。

返品できるかな?と思った場合には、サポートセンターに相談してみましょう。

以上のように、返品を受け付けてもらえるのはピューレパールの販売元の不手際や配送中の事故などによるもののみとなります。

 

思っていたほどの効果が実感できなかったなどの購入者都合の理由では返品できません。

ピューレパールにより肌荒れしたりかぶれてしまった場合には、永久返金保証制度の方の適用となりますのでご注意くださいね。

初めてピューレパールを購入、使用する方は、これらの条件をよく覚えておいてくださいね!

 

ピューレパールの返品時の注意点のまとめ

今まで、ピューレパールの返品についてご紹介してきました。

ここでは、返品の対象外になる場合についてまとめました。

 

  • 開封済や使用済みの商品
  • 商品到着後、購入者のもとで傷や破損、汚損が生じた商品
  • 返品・交換の受付期間が過ぎた商品
  • 商品容器、商品な箱、お買い上げ明細書のどれか1つでも欠けてしまっている場合

 

まとめ

わきの黒ずみのケアにぴったりの話題のアイテム、ピューレパール!

一番お得な定期購入コースでピューレパールをゲットしたいけれど、定期購入コースとなると購入回数の制約や解約方法など心配な点がありますよね。

ピューレパールは電話でのみの解約となっており、次回商品お届け日の10日前までに連絡すれば、それだけで解約手続き完了です。

 

また、公式サイトの定期購入コースにのみ、永久返金保証制度がついてきます。

ぜひ定期購入コースを申し込む前に今一度、必ずチェックしておいてくださいね!

ピューレパールで毎日ケアを続けて、自信をもって見せられる美ワキを目指しましょう!



ピューレパール最安値公式サイトはコチラ!

★最安値公式サイトはこちら!★
夏限定ボトルバナー